mappy's garden diary

癒しの庭造りと子育て、handmadeなどを綴っています。

<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夢と約束 | main | 石垣島卒業旅行 1日目 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
JUGEMテーマ:育児

今日は、次男の小学校の卒業式でした。
A組B組関係なく、6年生が一つになって名簿順に並び、
48名そろって卒業しました。



卒業証書をもらう前に、一人一言ずつ、決意を述べます。
どの子も、今の気持ちが伝わるいい言葉でしたが、
次男は、「お父さん、お母さんからもらった名前のように、
○のように速く、○のように強い心を持ち続けます!!!」と宣言。
我が子ながら、素晴らしい言葉に感激しました。


『別れの言葉』は、卒業生も在校生も、互いに言葉を掛け合い、
本当に素晴らしいものでした。
まさに、○○小万歳!!!本当にあなたたちは素晴らしい!


式場には、卒業生の書いた書が展示されていました。
次男が選んだ書の言葉は『未来』。
コツコツと努力することを知っているあなたには、
素晴らしい『未来』が待っていることでしょう。


式後は教室にて、大撮影大会。

そこへ現れた担任が、
「おいおい!わしを置いて何やってるんや!」と、撮影に加わる。

そして、その後、担任の先生による『最後の授業』。
1930年、戦争の最中に作られたチューリップの歌の紹介と、
その歌詞に込められた意味を・・・。
今の子どもたちは、まさに「どのはな見てもきれいだな」の姿。
しかし、3番の歌詞には、花とちょうちょうが遊んでる。
だけの世界ではなく、違う世界を知り、交わること。
いつの時代も、子どもにうたう誰もが知っている歌で、
この先の子ども達の課題を伝えてくれました。

そして、「おうちの人には負けるかもしれないけど、
君たちのことを一番考えてくれる人、
君たちのことを一番怒れる人がここにいることを覚えていてくれ!」と。

本当に、最後の最後まで、熱い授業をして下さいました。
子ども達の文集にも、たくさん出てきましたが、
この先生との出会いは、みな強烈に印象に残って行くことでしょう。



その後、学年委員さん中心に謝恩会をして下さいました。
雨の中でしたが、校庭に未来の自分への手紙を入れたタイムカプセルを埋めました。
そして、6年間のスライドショー。
子ども達の爆笑物の発表。
(先生の真似、めっちゃ似てた!)
6年生全員での♪フライングゲット♪のダンス。
親からは♪栄光の架け橋♪の歌のプレゼント。

そして、先生への言葉とプレゼント。

親も役員さんだけでなく、いろんな人が協力して、
それぞれ素晴らしい力を発揮してくれていました。
素晴らしい保護者の皆さんにも、大きな拍手でした。

| 20:16 | 子ども | comments(2) | - |
| 20:16 | - | - | - |
kaedemama (2012/03/27 12:51 AM)
あれ〜コメント欄閉じ忘れてる?

卒業おめでとう。
いよいよ中学だね。
これからも仲良くしてね。
そして、そして・・・
すご〜い!!
卒業式の写真めっちゃうまく撮れてる〜
教室で撮った写真分けてほしい・・・・・
あの人ごみに入れなかった・・・・
あつかましいお願いを許してね。
mappyママ (2012/03/28 2:29 PM)
春休みなんで、ちょっと開けてみる気になった。(笑)

さっそくコメント嬉しい♪

かえちゃんも卒業おめでとう!&中学でもよろしく♪
謝恩会のダンスかっこよかったよ〜!

教室で撮った写真ね、tokuが横向いてるけど、いい?
tokuが正面向いてるのは、加工以前にボケてるよ・・・。汗